ニンニクの口臭対策

旨いけど臭い!ニンニクにオススメの口臭対策は?

旨いけど臭い!ニンニクにオススメの口臭対策は?

 

疲れた日には思いっきりニンニクを食べたい!

 

でも気になってしまうのが口臭ですよね...

 

 

口臭の問題さえなければ、餃子もペペロンチーノもキムチも、
もっともっと売れていると思うのは僕だけでしょうか?

 

 

でも「ニンニクが原因の口臭」を抑えてくれる方法があるんです!

 

そこで今回は、ニンニクが臭ってしまう原因
ニンニクを食べるときにできる口臭対策をお伝えしますね。

 

 

ニンニクで口臭が起こってしまう原因って?

 

ニンニクが原因の口臭のもとになっているのは「アリシン」という成分ですが、
実はこのアリシンは、ニンニクには含まれていないんです。

 

ニンニクには「アリイン」という成分と「アリナーゼ」という酵素が含まれており、
この2つが合わさることによってアリシンが発生します。

 

 

では、どうやってアイリンとアリナーゼが合わさるのかというと、
ニンニクを切ったり、摩り下ろしたりした時です。

 

この時、アイリンを含む細胞が壊され、
アリナーゼとアリインが接触してアリシンが生まれるんです。

 

 

ですので、口臭の原因になっているアリシンの臭いを抑えること
ニンニクの口臭対策に繋がるということになります。

 

 

アリシンを発生させないように調理する方法

 

自宅でニンニクを調理する場合に使える、
アリシンの臭いを発生させない方法があります。

 

アリシンのもとになる「アリナーゼ」という酵素は
空気に触れることで活発に作用します。

 

ですから、空気に触れさせない調理法で臭いを抑えることができるんです。

 

 

そして、その方法が、水の中で切ることです。

 

水の中で切ると、断面が空気に触れないので
アリナーゼの活性化を抑えることができます。

 

また、アリナーゼは熱にも弱い成分ですので、
丸焼きにしたり素揚げしたりすることでアリナーゼの活性化を抑えることができますよ。

 

 

摂取することで臭いを抑えてくれる食べ物・飲み物

 

次に、調理方法ではなく、ニンニク料理を楽しみつつできる
口臭対策についてお伝えしたいと思います。

 

 

アリシンが口臭として体外に排出される前に
臭い自体を抑える方法としてオススメなのが「食前の牛乳」です。

 

なぜなら、牛乳にはアリシンを包み込む働きがあるからです。

 

 

また「りんご」「緑茶」にも嬉しい口臭対策効果があり、
ポリフェノールとカテキンがアリシンの臭いを消してくれるんです。

 

ですから、りんごを食べるタイミングはニンニクと一緒がベストです。

 

まぁ、ニンニクとりんごの組み合わせの料理なんて聞いたことがないんですけどね(笑)

 

 

ということで、ニンニク料理を食べる時には、

 

・食前に牛乳

 

・食事と一緒に緑茶

 

・食後にりんご

 

ちなみにカテキンはりんごの皮に含まれているので
口臭対策には皮ごと食べるのがオススメですよ!

 

 

>TOPページへ戻る<